読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひかりの引き出し

私とあなたの経験の引き出しを1つ1つ整理するためのブログ

勇気を出して本音を伝えた日。

こんばんは。ひかりです。

 

いつもは一人暮らしなのですが、今日はお母さんが遊びに来てくれてます。

 

さきほど一緒に晩ごはんを食べに行ったのですが、今ままで一番幸せな晩ごはんを食べれました。

それは晩ごはんの前に勇気を出して「本音」を伝えることができたからです。

 

これまでお母さんに「本音」 を伝えることは私にとって難しいものでした。

 

中学生頃から

お母さんの前ではいい子でいなきゃいけない、しっかりしなければいけない、困らせちゃいけない・・・

と無意識に思っていました。

 

本当はお母さんの役に立ちたかっただけかもしれません。

 

今日はセンターピースの仲間が勇気を出して相手に本音を伝えているところを見て刺激をもらい、私も本音を伝えたくなりました。

 

勇気を振り絞って1つ1つ伝えていきました。

 ~するのが嫌だった。

~について、私がこう思っているけれど、お母さんは本当はどうだった?

私はこうしていきたい。

・・・

 

真剣に伝えると真剣な言葉が返ってきました。

 

特に、私は~したい!ということについては、いいんじゃない?こうしたらもっとよくなるよと応援してくれました。

 

私はお母さんと本音で通じあえたことが嬉しくて、、、嬉しくてたまりません。

 

これまで本音を伝えることにどこか恐怖を感じていました。 

本音を言って否定されたら恐いと... 

でも、勇気を出して本音を伝えることで自分も楽になれるし、相手との距離も縮まることがわかりました。

 

本音を伝えたら伝えるほど愛される

そのことを実感した夜でした。